忍者ブログ

英検1級試験合格マニュアル レビュー・口コミ

英検1級試験合格マニュアル

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

英検1級試験合格マニュアル

 




1級に合格しても、多くの方が正しい文章をすらすらとは書けないのが現状です。

下記の方も、始めのうちは 間違いだらけの英文しか書けなかったのですが、
プログラム開始から、90日目には 徐々に上手くなり、最終的(180日目)には
素晴らしい英文を書けるようになれたのです。

例えば、
次のような日本語を英語に翻訳して貰うと、段階的にレベルが上がってくるのです。

■英訳課題:

「ある本をめぐって2人は偶然出会ったが、
このことがきっかけで、量子力学の発展に寄与する共同研究が始まった」
■プログラム開始前の英作文:

Thanks to a book, two people met each other by accident. But this happening started their study together about a science of very small things, and this was helpful in the development of it.
(単語も良く分かっていない、余り英語らしくない文)
英検1級を目指す者としては満足な英語を書けなかった人が、
プログラム開始から90日後には…

■90日後の英作文:

The two met accidentally in connection of a certain book, which caused their collaboration that helped to develop quantum mechanics to start.
(単語も理解し、文法的にも大きな問題はない、しっかりとした文)
■180日後の英作文:

The chance encounter of the two over a certain book ignited a partnership which would contribute to the development of quantum mechanics.
(語彙の使い方が良く、文体的に上手く整理された、コンパクトな文)
上記のように、180日目には適切な英文が書けるようになる為、
自分のライティング力に 自信を持つことができます。

ですから、もはや「英検1級に合格する為の勉強法」という類のものとは、
大きくかけ離れているかもしれませんね。

「合格する為の勉強法…ではなく、海外等実践レベルで使える本物の
英語力が身につくため、特に英検対策をし無くても1級レベルに届いていた…」
と言う事になるのですから。

「本当にそれで 英検1級に合格出来るのか!?」と、
ここまでお読み下さった貴方でさえも、そう感じてしまうかもしれません。

合格率7.8%(2008年現在)という、とても難易度の高い試験ですから、
それも無理は御座いません。

そこで、貴方に、わたしが“GIVE理論”を教えて英検1級に一発合格した
人たちと、同じような喜びを少しでも体験していただきたいと思い、
以下に実践者たちから頂いた声をご紹介致します。

※この感想にあります、名前や内容は、ご本人にも許可を頂いております。

チェルシー式 英検1級突破講座一次試験編 社労士試験にゼロから短期一発合格するツボ式学習法 ~独学でも最短合格可能な完全プログラム~ 【大学受験】スピード小論文 ラピッドラーニング エクセル動画パソコン教室!楽パソDVD【エクセル編】 佐々木照子の「極上ガーデニングライフを満喫する方法」 宅建45 【全公務員対応】公務員試験独学勉強法~公務員試験短期合格メソッド~


近藤 雅巳さん(メーカー勤務)

仕事をしながら『英検1級』合格を目指しているわたしにとって、効率的な勉強法を提示してくれる本マニュアルは、まさに求めていた教材でした。

合格に必要な対策が具体的に説明されており、『英検1級対策精選単語集』や『英検1級2次試験対策例文集』には合格に必要なことが全て網羅されており、勉強時間が限られているわたしにとっては、無駄なく勉強する事ができました。

また、特典の『無料質問受付システム』は大変助かりました。

やはり、このような通信教材での勉強では、分からない場合どうすればよいか不安になりますが、メールで時間を気にせず質問する事ができ、親切・丁寧で分かり易い回答に、安心して勉強する事ができました。

仕事をしながら『英検1級』合格を目指されている方にとって、この教材は本当にお薦めする事ができます。
..

斉藤 祐介さん(商社勤務)

今まで市販の参考書や問題集を使って一人で勉強してきました。

勉強法についても独学で、会社でも英語を使う仕事をしてきたので、それなりに自信を持ってやってきましたが、実際にはなかなか合格する事ができず、「自分には合格は無理だ」と半ば諦めていた時に、このマニュアルと出会いました。

特典の『英語力無料診断』を受けて、自分で思っていたよりも英語力が身についていないことに驚きましたが、逆に自分に何が足りないのかがはっきりして、試験までにしなければならないことが具体的に見えました。

問題の解説の詳しさにも、いい意味で驚かされました。

論理的な解説を読んでいて、今までは分かっていたつもりになっていた(感覚的に理解していた)だけで、実は分かっていなかったことを痛感させられることが何度もありました。

本物の英語力を身につけるには最高の教材だと思います。
..

高橋 香織(塾講師)

わたしは『英語通訳案内士』を目指しています。

通訳では微妙なニアンスの違い等にも気をつけなければならず、そのような日本語と英語の違いを身につけるのに最適な教材・勉強法を探しているときに、この教材のことを知人から教えて貰いました。

最初は、『英検1級』に合格すれば『通訳案内士』の英語試験が免除になり、ちょうどいいからという理由で始めました。
(特典に「英語通訳案内士一発合格塾割引受講」「TAC通訳ガイド協会正会員登録」があるのも理由の一つです)。

実際に教材を使って勉強していますと、英語表現の微妙な違いにも触れていて、またその解説がわかりやすく、わたしが探していた教材そのものでした。

各項目が形式的な分類ではなく、実践的な内容に基づいて細かく分類分けされている所も、わたしの希望とおりで、英検の勉強以上に大変役に立ちました。

『英検1級』を目指している方だけでなく、
『通訳案内士』を目指している方にもお薦めの教材です。
..
 
甲南大学国際交流センター准教授 小西 幸男 様

「オタワ」という授業の心得を石井隆之先生より教えていただきました。
先生の常日頃より主張される「オタワ原則」とは、「面白い」「ためになる」そして「分かりやすい」の頭文字からとったものです。

例えば、最初の授業が面白くなければ、学生はこの先生の授業を聞こうかなという気にならないもの。「面白さ」は学生が授業を真剣に聞くとても重要な動機づけです。

しかし、面白いだけでは十分でなく、「ためになる」という側面が重要です。

面白かったけど何の役にも立たなかった!では、授業として成功していると言えません。ためになって初めて、授業を聞きつづける意欲が湧き、力がつくのです。

面白くてためになっても、分かりにくければ、授業の価値は半減します。
つまり「分かり易い」と言う事は絶対不可欠な要素と言えます。

上記の「オタワ」の考え方、わたしもまったく同感です。

この度、石井先生からネット上で“英検1級一発合格塾”を始めると言う事を伺い、ネット上で授業が受けられるとワクワクしながら、そのマニュアルの内容を拝見しました。

ここでも<オタワ原則>が随所に生きているのを実感しました。
ためになるのは当然ですが、とても面白くて分かりやすいのです。

英語学習に対する心構え等を「面白い」発想を挙げて導入し、まさに1級対策に必要な「ためになる」内容となっています。

そして、「分かり易い」説明が満載です。
英語をマスターしたい人にわたしは、自信を持って石井先生のこの教材をオススメ致します。

 

PR
  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
英検1級試験合格マニュアル
性別:
非公開

ブログ内検索

アーカイブ

Copyright ©  -- 英検1級試験合格マニュアル レビュー・口コミ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]